快晴武頼庵

快晴武頼庵

競馬を血統から考えるブログ。フロックでも何でもない。

MENU

2021年7月18日の新馬戦について本気出して考えてみた

 平素よりお世話になっております。竹龍(@26kago)です。

 

 函館2歳Sは注目馬兼本命馬カイカノキセキ2着で何とか面目は保った形に(重賞の買い目は基本◎複勝一点)。血統・POGのオタクとして、2歳重賞は今後もキッチリ決めていきたいものです。

 

 

 実は本日最注目のレースは小倉2R未勝利(芝1800㍍)。上位人気はアランヴェリテ(新馬戦レッドベルアームの2着)・コナブラック(新馬戦ダノンスコーピオンの3着)・ダノンピーカブー(新馬フィデルの2着)という、さながら有力株たちの代理戦争。今後の2歳戦線を占う重要な一戦となるはずで、どんな結果になるのか今から楽しみです。

 

 勿論新馬戦についても考察しております。本日もよろしくご査収ください。

 

 Youtube最新動画も是非ご覧ください☟

 


www.youtube.com

 

函館5R(芝1800㍍)

リューベック

f:id:kago26:20210717213618p:plain
【期待度B:OP特別級】

 ソニンク牝系。全姉ディアドラはGⅠ秋華賞(芝10F)・英GⅠナッソーS(芝10F)など重賞5勝。「ハービンジャー×Nureyev×Nijinsky」はハービンジャー産駒のGⅠ馬5頭中4頭と共通する黄金配合。ハービンジャー産駒ながら母のHaloクロスで機動力も併せ持つ弱点の少ない配合。

小倉5R(芝2000㍍)

グーデンドラーク

f:id:kago26:20210717223318p:plain

【期待度B:OP特別級】

 母ベルスリーブは中央3勝。全兄ベルラップはGⅢ京都2歳S(芝10F)制覇。「ハーツクライ×Chief's Crown」はヌーヴォレコルトと共通し、中央勝ち上がり率66.6%(20頭/30頭)の黄金配合。Roberto・Danzigハーツクライ産駒ながら内回りもこなせる。

福島5R(芝1800㍍)

コスモブライヤー

f:id:kago26:20210717230819p:plain

【期待度C:勝ち上がり】

 母ブーケドロゼブルーは新GⅠエアラインズC(芝10F)など重賞4勝のコスモバルクの半妹。「ゴールドシップ×ロージズインメイ」はユーバーレーベンと共通し、中央勝ち上がり率66.6%(6頭/9頭)の黄金配合。Princely Gift6×6×5×6×7のしなやか体質で平坦コースで狙いたい。

福島6R(ダート1150㍍)

ベルドラゴ

f:id:kago26:20210717235153p:plain

【期待度C:勝ち上がり】

 母クロスアンジュJpnⅢ北海道2歳優駿(ダ9F)を制したメトロノースの半妹。「ヘニーヒューズ×フジキセキ」は中央勝ち上がり率52.3%(11頭/21頭)の黄金配合。芝スタート&アフリートの大外枠。