快晴武頼庵

快晴武頼庵

競馬を血統から考えるブログ。フロックでも何でもない。

スプリングS・阪神大賞典について本気出して考えてみた2020

平素よりお世話になっております。

竹龍(@26kago)です。

 

今週の考察本編はコチラ☟

bamboodragon.hatenablog.com

 

現在「競馬最強の法則」監修『最強競馬ブログランキング』に参加しています。

応援(☟下記バナークリック)宜しくお願い致します。


最強競馬ブログランキングへ

買目

単勝:◎(1点)

馬連:◎〇▲-〇▲★△△△(15点)

印について

◎…血統がレースに適しており、実力もメンバー上位である。

〇…◎に次ぐ、若しくは最も実力がある。

▲…◎・〇に次ぐ実力がある。

★…血統がレースに適している。

△…すべての要素を総合的に鑑みて、連対の可能性がある。

スプリングS

◎③ヴェルトライゼンデとする。母マンデラは独オークス3着でManduro(G1三勝)の半姉。本馬はワールドエース、ワールドプレミアの半弟にあたる。父がドリームジャーニーに替わり、母父の部分にNorthern Dancerが入らない『4分の3ND、4分の1異系』の好配合、Hyperion+Donatelloを強力に増幅した持続力馬力型に出た。体型は詰まり気味のワールドエース寄りで、小回り中距離適性は世代最強と言って差し支えない。ココは楽勝で本番へ向かいたい。

 

実力上位評価は〇⑨サクセッション▲④ココロノトウダイ。推したい穴馬は★⑧アオイクレアトール。アドマイス牝系なので、舞台を問わず走るがいつも勝ち切れない所が実績にも表れている。ここでも勝ち切るまでのイメージは湧かないが、着を拾ってくる可能性は低くない。

 

押さえに△②シルバーエース△⑤ファルコニア△⑦ガロアクリーク

 

f:id:kago26:20200322102602p:plain

阪神大賞典

◎⑦ボスジラとする。母ミスパスカリはクロフネの半妹で、本馬自身はマウントロブソン・ポポカテペトルの全弟、ミヤマザクラの全兄。母系にRobertoが入るので急坂内回りを捲り切るパワーを兼ね備える。クラシックシーズンは善戦マンで新馬勝ち後足踏みが続いたが、夏から今年にかけて3連勝。関西遠征は勝負気配で、『昇り調子の初重賞ディープは買え』『長距離は騎手で買え』と格言(?)にもバッチリ当て嵌る。現在父SS直系が9連勝中。上位人気2頭はキンカメ直系で付け入る隙は充分。

 

実力上位評価は〇⑨キセキ▲③ムイトオブリガード。推したい穴馬は★⑥メイショウテンゲン。母メイショウベルーガは同レース2010年3着の実績。配合として過去傾向に合致、長距離で崩れない点も魅力。今の前残り馬場で差し届くかが気掛かりだが……。

 

押さえに△⑤タイセイトレイル△⑧ドレッドノータス△⑩ユーキャンスマイル

 

f:id:kago26:20200322110518p:plain

 

現在「競馬最強の法則」監修『最強競馬ブログランキング』に参加しています。

応援(☟下記バナークリック)宜しくお願い致します。


最強競馬ブログランキングへ