快晴武頼庵

快晴武頼庵

競馬を血統から考えるブログ。フロックでも何でもない。

中山記念・阪急杯について本気出して考えてみた2020

平素よりお世話になっております。

竹龍(@26kago)です。

 

今週の考察本編はコチラ☟

bamboodragon.hatenablog.com

 

現在「競馬最強の法則」監修『最強競馬ブログランキング』に参加しています。

応援(☟下記バナークリック)宜しくお願い致します。


最強競馬ブログランキングへ

買目

馬連◎〇▲-〇▲★△△△(15点)

印について

◎…血統がレースに適しており、実力もメンバー上位である。

〇…◎に次ぐ、若しくは最も実力がある。

▲…◎・〇に次ぐ実力がある。

★…血統がレースに適している。

△…すべての要素を総合的に鑑みて、連対の可能性がある。

中山記念

◎⑧ウインブライトとする。ステゴ×アドマイヤコジーンで、ダイナサッシュ≒アドマイヤマカディ3×3(ノーザンテースト×Princely Gift+Sylko≒Darius)の馬力型。言わずと知れた中山の鬼【5-2-0-2】で、中山芝1800に限れば【4-0-0-0】。帰国初戦は気になるが、他の有力馬についても同様のため今回は目を瞑る。同レース3連覇と鞍上の日本重賞初勝利に期待。

 

実力上位評価は〇③ダノンキングリー▲⑦ラッキーライラック。推したい穴馬は★①インディチャンプ。もはや穴でもなんでもないが、4番手の印を打つのに相応しい馬が残っていないので致し方なし。ステゴ×キンカメ×トキオリアリティーなので大箱向きのパワーマイラー。小回り1800が本質的に向くとは思えないが、近走の充実度で。

 

押さえに△④ソウルスターリング△⑤ペルシアンナイト△⑥マルターズアポジー

 

f:id:kago26:20200301110231p:plain

阪急杯

◎⑤クリノガウディーとする。Halo 4×4・ノーザンテースト 4×5で機動力を増したパワーマイラーで、配合アウトラインはグァンチャーレと同じ。前走は苦手だった関東遠征【0-0-0-6】ながら3着好走と順調に力を付けてきている。イン突きも可能な操縦性の高さがあり、開幕週らしい内先行有利の馬場・内目枠も追い風。人馬共に重賞初勝利に期待。

 

実力上位評価は〇⑥フィアーノロマーノ▲③ダイアトニック。推したい穴馬は★⑱スマートオーディン阪神芝1400重賞はフジキセキの血がやたらと走る。昨年同様大外一気の追込があっても驚かない。

 

押さえに△④マイスタイル△⑬ハッピーアワー△⑭ベストアクター

 

f:id:kago26:20200301110707p:plain

 

現在「競馬最強の法則」監修『最強競馬ブログランキング』に参加しています。

応援(☟下記バナークリック)宜しくお願い致します。


最強競馬ブログランキングへ