快晴武頼庵

快晴武頼庵

競馬を血統から考えるブログ。フロックでも何でもない。

🎯2019有馬記念について本気出して考えてみた

平素よりお世話になっております。

竹龍(@BD_SunnyBrian)です。

 

今週の考察本編はコチラ☟

bamboodragon.hatenablog.com

 

現在「競馬最強の法則」監修『最強競馬ブログランキング』に参加しています。

応援(☟下記バナークリック)宜しくお願い致します。


最強競馬ブログランキングへ

有馬記念

◎⑩サートゥルナーリアとする。母シーザリオは日米オークスを制した言わずと知れた名牝。キンカメ系×シーザリオ牝系はNureyev≒Sadler's Wellsのニアリークロスがスピードに振れる黄金配合。気性難の牝系で、敗れた東京の二戦は共に馬群で揉まれる展開。血統表の字面だけ見れば大箱東京の方が向きそうなものだが、輪乗りでイレ込んで実力を出し切れない『何か』があるのが事実。ギリギリ二桁の枠については及第点。鞍上も二度目の騎乗となる世界の名手スミヨンで下手な乗り方はしてこないだろう。元は『三冠を獲る器』とまで評価した馬。今でも現役最強牡馬だと信じるこの馬に重い印を打ちたい。

 

実力上位評価は〇⑥リスグラシュー▲⑨アーモンドアイ。推したい穴馬は★⑭ヴェロックス。母セルキスは独G2馬。ハーツ×Chief's Crownはヌーヴォレコルト等と共通するニックス。神戸新聞杯までは一度も強いと思ったことが無かったが、菊花賞で評価を大きく変えざるを得なかった。奥のある血統背景で、惜しむらくは2歳戦最強のマイラー厩舎に所属してしまったことだろう。良くも悪くも相手なりなだけにココでも2着に食い込む余地は十二分にある。

 

押さえに△②スワーヴリチャード△⑤フィエールマン△⑦ワールドプレミア

 

f:id:kago26:20191222074403p:plain

 

現在「競馬最強の法則」監修『最強競馬ブログランキング』に参加しています。

応援(☟下記バナークリック)宜しくお願い致します。


最強競馬ブログランキングへ