快晴武頼庵

快晴武頼庵

競馬を血統から考えるブログ。フロックでも何でもない。

2019第3クール反省会

平素よりお世話になっております。竹龍(@BD_SunnyBrian)です。

今回は19年第3クール(7~9月)を終えた結果を振り返ります。

普通に書くのを忘れていた為10月1週の成績まで含まれていますがあまり気にせずに…

 

☟前回の反省会はコチラ

bamboodragon.hatenablog.com

 

19年基本方針

①購入レースを得意条件(新馬/未勝利ダート戦)に絞る

単勝一点⇒単勝多点・馬連/ワイドBOXでリスク分散

③重賞と平場の賭け金を均等にする

④重賞の買目は馬連◎〇▲★-〇▲★△△△(18点)に固定

各月成績

7月

【回収率】71%

【的中率】17.8%(13勝/73R)

【的中重賞】函館記念中京記念函館2歳SアイビスSD

【寸評】以前が酷過ぎたので71%でも相当な前進。早速馬券改革の効果を感じ始める。

8月

【回収率】121%

【的中率】28.9%(22勝/76R)

【的中重賞】レパードS小倉記念関屋記念北九州記念札幌記念新潟2歳SキーンランドC札幌2歳S

【寸評】重賞的中率89%に加え50倍オーバー3本的中。今年2度目の月間プラス達成。

9月

【回収率】95%

【的中率】27.9%(17勝/61R)

【的中重賞】小倉2歳S京成杯AHセントウルSローズSオールカマー神戸新聞杯スプリンターズS

【寸評】大きな当たりは無いものの、平場含め堅実な的中率で満足いく結果。

19年累計成績

(1~6月成績)⇒(1~9月成績)

総合成績

 回収率:61%⇒74%

 的中率:11.8%(51勝/481R)⇒14.9%(103勝/691R)

 

f:id:kago26:20191014184654j:plain

※現地購入分を含めると上の結果に。
重賞本命馬成績

 16-11-5-62

 勝率:17.0% 連対率:28.7% 複勝率:34.0%

重賞回収率表

f:id:kago26:20191014165302p:plain

反省と今後の方針

馬券改革効果絶大

的中重賞数からも分かる通り、的中率は大幅に上昇。また、下半期重賞回収率も103.9%(10/14時点)と申し分無し。トリガミが続くこともあるが、意外と大きな馬券も当たるのは第2クール反省会の考察通り。勢いそのままに年末まで突っ走っていきたいところだ。

個人的印事情

…とは言え少しでもトリガミ=無駄な買目を減らしたいのも事実。削れる場所はどこなのかを自分の印から分析する。今年に入ってから「最強競馬ブログランキング」重賞予想印(◎〇▲★△△△)を公開し始めたが、どんな馬にどんな印を打つかは自分の中である程度指針がある。具体的には以下の通り。

 

◎…血統がレースに適しており、実力もメンバー上位と考える。1~5人気。

〇…血統がレースに適している。実力・人気についてはあまり考えない。

▲…血統について考慮せず、最も実力があると考える。1~3人気。

★…▲に次ぐ実力があると考える。

△…すべての要素総合的に鑑みて、連対の可能性がある。

うわっ…私の対抗、酷過ぎ…?

上述の方針に従って印を付けてきた結果をまとめたものがこちら。

 

f:id:kago26:20191014172609p:plain

f:id:kago26:20191014172630p:plain

 

表を見てもらえば分かることだが、どの角度からどう切り取っても〇の成績が一番低い。因みに馬券改革後の下半期的中レースに限ると、〇を買わないことで不的中になるのは京成杯AHのみ(△トロワゼトワル〇ディメンシオン:馬連32.3倍)。フォーメーション1列目の印を1つ減らしていれば買目は18点⇒15点になり、30レース×3点=90点浮いていた計算になる。ふーん…なるほどね… 

買目変更・印改革

というわけで、第4クール(既に2週終わっているので3週目)からは、フォーメーション1列目の印を一つ削ることとする。またそれに伴い、印の指針も変更する。

買目

◎〇▲-〇▲★△△△(15点)

印について

◎…血統がレースに適しており、実力もメンバー上位と考える。1~5人気。

〇…血統について考慮せず、最も実力があると考える。1~3人気。

▲…◎・〇に次ぐ実力があると考える。

★…血統がレースに適している。実力・人気についてはあまり考えない。

△…すべての要素を総合的に鑑みて、連対の可能性がある。