快晴無頼庵

快晴武頼庵

競馬を血統から考えるブログ。フロックでも何でもない。

2019大阪杯を考えた

平素よりお世話になっております。

竹龍(@BD_SunnyBrian)です。

 

今週の考察本編はコチラ☟

bamboodragon.hatenablog.com

 

~お知らせ~

 

現在「競馬最強の法則」監修『最強競馬ブログランキング』に参加しています。

応援(☟下記バナークリック)宜しくお願い致します。


最強競馬ブログランキングへ

大阪杯

展開

ペースメーカーはキセキ。例年以上にタフな流れで予想を組み立てる。

◎③アルアイン

ディープインパクト。母ドバイマジェスティは米G1馬。ディープ×米国スプリント血統で、キレを失う代わりに機動力を増した先行型の「らしくないディープ」な配合。

昨年3着で適性は証明済。前走は直前の乗り替わり・道悪と消化不良の1戦。得意の中距離急坂右回りで見直したい。雨の影響がやや心配だが…。

〇⑪ペルシアンナイト

血統ポイントには該当しない。ニキーヤ牝系(ゴールドアリュールゴールスキー等)。母系にNijinsky・Nureyevの入るハービンジャー黄金配合。昨年2着で適性は証明済。海外帰りを一叩きして状態は万全。17年皐月賞のワンツーを始め、18年大阪杯・18年マイルCSアルアインと共に好走しており、両者の適性は似通っている。アルアインに本命を打つのであれば併せて評価すべき。

▲⑦ブラストワンピース

血統ポイントには該当しない。ハービンジャー×キンカメ(Nijinsky+Nureyev)のハービンジャー黄金配合。母のTry My Best=El Gran Senor4×3(全兄弟)にHis Majesty=Graustark5×5(全兄弟)を重ねた馬力型の大箱向き中距離馬。昨年の有馬記念では自信の消しで痛い目を見た(参照:2018阪神C/有馬記念を血統から考える - 快晴武頼庵)が、内回りをこなしてしまったのでこれ以上評価は下げられない。実力最上位として印を回したい。

★⑨エアウィンザー

血統ポイントには該当しない。アイドリームドアドリーム牝系(エアシャカールエアメサイア等)でエアスピネルの全弟。牝系譲りの機動力を活かして内回りをピッチで走る配合。舞台適性が高いのは間違いなく、前走の敗戦・乗り替わりで人気を落とすのであれば押さえておきたい。

△④エポカドーロ

藤原厩舎の叩き2戦目、内回り中距離ベストで押さえる。

 

※その他上位評価馬は☟リンクから「今週の重賞ブロガー予想印」にて公開中。


最強競馬ブログランキングへ

買目

 馬連:③-④⑦⑨⑪、⑪-④⑦⑨

反省会

大阪杯

着順

 1着 

 2着 

 3着 

ラップタイム

 

血統所感

 

展開所感