快晴無頼庵

快晴武頼庵

競馬を血統から考えるブログ。フロックでも何でもない。

2019マーチS・高松宮記念を考えた

平素よりお世話になっております。

竹龍(@BD_SunnyBrian)です。

 

今週の考察本編はコチラ☟

bamboodragon.hatenablog.com

 

~お知らせ~

 

現在「競馬最強の法則」監修『最強競馬ブログランキング』に参加しています。

応援(☟下記バナークリック)宜しくお願い致します。


最強競馬ブログランキングへ

マーチS

展開

ペースメーカー候補はハイランドピーク。例年通りテンはそこそこ・上がりの掛かる展開で予想を組み立てる。

◎④ロードゴラッソ

(本編再掲)父ハーツクライLyphard内包、母父Kingmambo。二代母Traverse Cityは米G3馬。Halo3×3で機動力を増した配合。

ダート替わり3連勝の内容が何れも完勝であり、底を見せていない。ハンデはやや見込まれたが勢いを信じたい。

〇①アルドーレ

母父フレンチデピュティVice Regent保持。ブラッシングプリンセス牝系(オールブラッシュ・アンジュデジール等)で半姉がアンジュデジール(父ディープインパクト)。負けた摩耶Sはスローからの上がり勝負(35.8)であり、37秒後半の上がりの掛かる展開で勝ち上がってきた点からレース適性が見込める。

▲⑨エイシンセラード

カネヒキリVice Regent内包。TCK女王杯では地方の馬場が合わず大敗したが、中央場に限れば4連勝でOP入り。他の条件上がり馬より1㌔恵まれた点も良い。思ったより人気が無く、一発に期待できる。

★⑬ハイランドピーク

血統ポイントには該当しない。母ハイランドダンスのマイニング≒Woodman3×3(Mr.Prospector×Buckpasserで3/4同血)にナイスダンサー4×4を重ね、ピッチで走るパワー型の配合。前走総武Sは長欠明け・出遅れから向正面捲りと敗因は明確。昨年も出遅れて終了のレースだったが、次戦で修正出来ていた辺り今回のスタートに関してもそれほど心配はいらないだろう。単純に地力最上位として印を回したい。

 

※その他上位評価馬は☟リンクから「今週の重賞ブロガー予想印」で確認できます。


最強競馬ブログランキングへ

買目

 馬連BOX:①④⑨⑬

高松宮記念

展開

ペースメーカー候補はモズスーパーフレア。他にも前で運びたい馬も多く、例年以上のハイペースまで予想される。

◎⑧レッツゴードンキ

(本編再掲)父キングカメハメハ・二代母父ジェイドロバリーでNijinsky2本内包、四代母父ノーザンテーストKingmamboジェイドロバリー2×3(Mr. Prospector×Northern Dancer+Special)にRobertoを合わせて、馬力と機動力に優れた配合。

昨年から当ブログを読んでいる方にはお察しの通りだが、ずっと応援してきた馬なので今回も勿論本命。(おそらく)引退レースで有終の美を。

〇⑬ダノンスマッシュ

ロードカナロアNijinsky内包、母父Hard SpunDanzig保持。2代母Hollywood Wildcatは米G1三勝。母スピニングワイルドキャットがRoberto4×3を持つHardSpun産駒で、短距離志向のスピード・パワーを持つ配合。重賞2連勝は相手関係が楽だったとはいえ着差以上に強い勝ち方。G1で1番人気に推されるだけの実力はある。

 

※その他上位評価馬は☟リンクから「今週の重賞ブロガー予想印」で確認できます。


最強競馬ブログランキングへ

買目

 単勝:⑧

 馬連:⑧-⑬

反省会

マーチS

着順

 1着 

 2着 

 3着 

ラップタイム

 

血統所感

 

展開所感

 

高松宮記念

着順

 1着 

 2着 

 3着 

ラップタイム

 

血統所感

 

展開所感