快晴無頼庵

快晴武頼庵

競馬を血統から考えるブログ。フロックでも何でもない。

2019ファルコンS・フラワーC・阪神大賞典・スプリングSを考える

平素よりお世話になっております。

竹龍(@BD_SunnyBrian)です。

 

先週は全てカスリもせず惨敗。今年的中した重賞が全てG3であるということに気が付いてしまい、今後がやや不安な今日この頃です。今週も日曜はG2が二つ……今年初的中目指してじっくり考察していきます。

 

現在「競馬最強の法則」監修『最強競馬ブログランキング』に参加しています。

応援(☟下記バナークリック)宜しくお願い致します。

ファルコンS

 コース:中京芝1400㍍

 条件:3歳

過去好走馬血統表

f:id:kago26:20190227190235p:plain

血統ポイント

Grey Sovereign

 18年3着5人気 フロンティア

 17年1着3人気 コウソクストレート

 17年2着2人気 ボンセルヴィーソ

 17年3着6人気 メイソンジュニア

 16年2着3人気 ブレイブスマッシュ

 15年1着14人気 タガノアザガル

 14年3着11人気 アルマエルナト

 

【19年該当馬】

 グルーヴィット・スタークォーツ・ドゴール・ローゼンクリーガー

Man o'War

 18年1着3人気 ミスターメロディ

 18年2着7人気 アサクサゲンキ

 17年3着6人気 メイソンジュニア

 16年2着3人気 ブレイブスマッシュ

 15年1着14人気 タガノアザガル

 14年3着11人気 アルマエルナト

 

【19年該当馬】

 イッツクール・グルーヴィット・シングルアップ・ジャカランダシティ・ジャパンスウェプト・スタークォーツ・ビッグピクチャー・ブリングイットオン・ブルスク―ロ・ローゼンクリーガー

ネオユニヴァース

 17年1着3人気 コウソクストレート

 16年1着2人気 トウショウドラフタ

 16年2着3人気 ブレイブスマッシュ

 14年3着11人気 アルマエルナト

 

【19年該当馬】

 無し

血統アウトライン

反主流な米国・欧州型の馬力・持続力が求められる。ネオユニヴァースを始め、Storm Cat系などダート色の強い種牡馬の好走も目立つ。

過去ラップタイム

テンが速くバテ合い勝負の前傾ラップ

 

f:id:kago26:20190227194933p:plain

f:id:kago26:20190227194946p:plain

本命候補

グルーヴィット

18-19POG馬。父ロードカナロアMan o'War内包、三代母父トニービンGrey Sovereign内包。エアグルーヴ牝系(ルーラーシップドゥラメンテ等)。キンカメ系とこの牝系はHornbeam≒パロクサイドHyperionNasrullah・Vatout・Plucky Liegeが共通)のニアリークロスを重ねる好配合で、長い直線でナタの切れ味を発揮する。

 

f:id:kago26:20190310195035p:plain

 

※その他注目馬は☟バナーリンク先ブログ説明欄に掲載中。

結論

bamboodragon.hatenablog.com

フラワーC

 コース:中山芝1800㍍(内)

 条件:3歳・牝馬

過去好走馬血統表

f:id:kago26:20190227195342p:plain

血統ポイント

Grey Sovereign

 18年1着2人気 カンタービレ

 17年1着1人気 ファンディーナ

 17年2着8人気 シーズララバイ

 17年3着7人気 ドロウアカード

 16年1着1人気 エンジェルフェイス

 15年3着2人気 ディアマイダーリン

 

【19年該当馬】

 アイリスフィール・エフティイーリス・エールヴォア・シャドウディーヴァ・レッドベルディエス

Nijinsky

 18年2着3人気 トーセンブレス

 18年3着4人気 ノームコア

 17年3着7人気 ドロウアカード

 16年1着1人気 エンジェルフェイス

 16年3着14人気 ウインクルサルーテ

 15年3着2人気 ディアマイダーリン

 14年1着3人気 バウンスシャッセ

 14年2着4人気 マイネグレヴィル

 

【19年該当馬】

 アイリスフィール・エアジーン・エフティイーリス・コントラチェック・シャドウディーヴァ・ルタンブル・レオンドーロ

Danzig

 18年3着4人気 ノームコア

 16年3着14人気 ウインクルサルーテ

 15年1着1人気 アルビアーノ

 15年2着12人気 アースライズ

 14年3着6人気 パシフィックギャル

 

【19年該当馬】

 アイリスフィール・エアジーン・シャドウディーヴァ・メイショウハナグシ・レオンドーロ

血統アウトライン

この時期の牝馬にはタフなコースであり、主流血統×欧州型の馬力が求められる。

過去ラップタイム

中盤緩み直線勝負の山型寄り後傾ラップ

 

f:id:kago26:20190227201239p:plain

f:id:kago26:20190227201256p:plain

本命候補

コントラチェック

母父HallingでNijinsky内包。母リッチダンサーは11年1着バウンスシャッセ(父ゼンノロブロイ)・ムーンクエイク(父アドマイヤムーン)等、異なる父で重賞馬を複数輩出する名牝。ディープインパクト×Hallingで主流血統×欧州型の馬力を持つ配合。

 

f:id:kago26:20190310201856p:plain

 

※その他注目馬は☟バナーリンク先ブログ説明欄に掲載中。

結論

bamboodragon.hatenablog.com

阪神大賞典

 コース:阪神芝3000㍍(内)

 条件:4歳上

過去好走馬血統表

f:id:kago26:20190227201628p:plain

血統ポイント

トニービン

 18年2着4人気 サトノクロニクル

 17年2着2人気 シュヴァルグラン

 16年1着1人気 シュヴァルグラン

 16年3着3人気 アドマイヤデウス

 14年2着5人気 アドマイヤラクティ

 

【19年該当馬】

 アドマイヤエイカン・カフジプリンス

ノーザンテースト

 18年1着3人気 レインボーライン

 17年3着5人気 トーセンバジル

 15年1着1人気 ゴールドシップ

 14年1着1人気 ゴールドシップ

 

【19年該当馬】

 コルコバード・サイモンラムセス・ステイインシアトル・ロードヴァンドール・ヴォージュ

Danzig

 18年2着4人気 サトノクロニクル

 18年3着1人気 クリンチャー

 17年1着1人気 サトノダイヤモンド

 17年3着5人気 トーセンバジル

 

【19年該当馬】

 ステイインシアトル・ソールインパクト・ヴォージュ

血統アウトライン

欧州型の持久力が求められる。父中長距離系SSに母系で更にスタミナをプラスする配合が良い。

過去ラップタイム

1~2角中間で息が入り、緩やかに加速し続ける後傾寄り山型ラップ

 

f:id:kago26:20190227202702p:plain

f:id:kago26:20190227202714p:plain

本命候補

ヴォージュ

ナカヤマフェスタノーザンテーストDanzig内包。サンデーサイレンス3×4His Majesty=Graustark4×5(全兄弟クロス)で、ストライドの伸びとパワーを増幅した配合。

 

f:id:kago26:20190310203436p:plain

 

※その他注目馬は☟バナーリンク先ブログ説明欄に掲載中。

結論

bamboodragon.hatenablog.com

スプリングS

 コース:中山芝1800㍍(内)

 条件:3歳

過去好走馬血統表

f:id:kago26:20190227203141p:plain

血統ポイント

Bold Ruler(3代内)

 18年1着1人気 ステルヴィオ

 16年1着4人気 マウントロブソン

 16年2着5人気 マイネルハニー

 16年3着1人気 ロードクエスト

 15年1着5人気 キタサンブラック

 15年2着1人気 リアルスティール

 15年3着2人気 ダノンプラチナ

 14年1着3人気 ロサギガンティア

 14年2着4人気 クラリティシチー

 

【19年該当馬】

 キュアン・クリノガウディー・コスモカレンドゥラ・シークレットラン・ニシノカツナリ・フィデリオグリーン・ユニコーンライオン・リバーシブルレーン・ロジャーバローズ

ノーザンテースト

 18年2着3人気 エポカドーロ

 18年3着6人気 マイネルファンロン

 17年1着5人気 ウインブライト

 16年3着1人気 ロードクエスト

 15年1着5人気 キタサンブラック

 

【19年該当馬】

 カラテ・クリノガウディー・ゲバラ・シークレットラン・タガノディアマンテ・ディキシーナイト・ニシノカツナリ・フィデリオグリーン

Roberto

 18年3着6人気 マイネルファンロン

 16年1着4人気 マウントロブソン

 16年2着5人気 マイネルハニー

 16年3着1人気 ロードクエスト

 

【19年該当馬】

 アンクルテイオウ・エメラルファイト・クリノガウディー・ファンタジスト・フィデリオグリーン・リバーシブルレーン・リーガルメイン

血統アウトライン

タフなコースをこなす持続力と小回り適性が求められる。母父米国型の好走が目立つ点にも注目。

過去ラップタイム

テン・中盤・上がりに極端な変化がない平坦ラップ

 

f:id:kago26:20190227205342p:plain

f:id:kago26:20190227205356p:plain

本命候補

クリノガウディー

スクリーンヒーローRoberto保持・ノーザンテースト内包、母父ディアブロBold Ruler内包。Halo4×4ノーザンテースト4×5で、機動力を活かして中距離内回りを捲る配合。

 

f:id:kago26:20190310204205p:plain

 

※その他注目馬は☟バナーリンク先ブログ説明欄に掲載中。

結論

bamboodragon.hatenablog.com