快晴無頼庵

快晴武頼庵

競馬を血統から考えるブログ。フロックでも何でもない。

2018第3クール反省会

平素よりお世話になっております。

 

いよいよG1が始まり秋競馬が盛り上がる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

今回は第3クール(7~9月)を終えた結果を振り返ります。

 

因みに上半期はこんな感じ。

bamboodragon.hatenablog.com

各月成績

7月

07/01

・檜山特別⑪人気チャイマックス(単勝76.8倍/複勝14.2倍)が3着激走。当然のように単勝しか買っていない

07/22

・函館500万下⑭人気シュンノカミ(単勝110.1倍/複勝28.8倍)がハナ差2着。当然のように単勝しかry)

07/29

・新潟未勝利⑩人気ペイシャエリート(単勝47.3倍/複勝6.7倍)が勝利。しかし買い逃す。これは自分が悪い。

・新潟500万下⑪人気ポントス(単勝71.7倍/複勝8.1倍)が半馬身差2着。当然のようにry)

まとめ

【回収率】47%

【的中率】6%(4勝/65R)

【的中重賞】なし

【寸評】こんなんキレるでしょ。重賞も引き続き当たらない。

8月

08/04

・小倉未勝利⑨人気テイエムノサッタ(単勝91.9倍/複勝8.5倍)が勝利。単複的中

08/12

・新潟500万下⑦人気ペイシャエリート(単勝43.5倍/複勝6.0倍)が3着激走。当然のように単勝しか買っていない

08/19

札幌記念苦し紛れに買ったモズカッチャン(単勝6.9倍/複勝2.3倍)が3着。複勝的中重賞連敗記録を23でストップ

・小倉500万下⑫人気ライナス(単勝73.4倍/複勝28.0倍)がハナ差2着。当然のように単勝しかry)

・新潟500万下⑧人気スノードーナツ(単勝16.4倍/複勝4.2倍)が勝利。単勝的中

08/25

・小倉500万下⑦人気キクノウェスタ―(単勝25.8倍/複勝5.6倍)が3着激走。当然のようにry)

まとめ

【回収率】133%

【的中率】8%(5勝/66R)

【的中重賞】札幌記念

【寸評】重賞連敗の流れを切れたことや、回収率100%超は素直に嬉しい。が、振り返ってみれば充分キレていい結果。

9月

09/01

札幌2歳S⑥人気ニシノデイジー(単勝28.2倍/複勝3.4倍)が勝利。単複的中

・小倉500万下⑪人気オペラアクター(単勝57.0倍/複勝10.1倍)が3着激走。当然のように単勝しか買っていない

09/02

新潟記念⑥人気メートルダール(単勝15.4倍/複勝3.6倍)が2着。複勝的中

釧路湿原特別⑧人気ヴォカツィオーネ(単勝21.7倍/複勝3.9倍)が2着激走。当然のように単勝しかry)

09/08

・エニフS⑤人気ハヤブサマカオ―(単勝10.5倍/複勝4.4倍)がアタマ差2着。当然のようにry)

09/15

野路菊S3連単的中JRAのレースでの的中は初めて。

09/16

・現地観戦。そこそこの的中。ぎりぎりプラスで帰宅。

09/23

・現地観戦。大きな的中も無く、負債を背負って帰宅。

09/29

阪神新馬⑨人気レオンコロナ(単勝51.3倍/複勝12.5倍)が2着激走。当然ry)

シリウスS⑦人気ウェスタールンド(単勝16.1倍/複勝3.7倍)がクビ差2着。複勝的中

まとめ

【回収率】75%

【的中率】24%(26勝/108R)

【的中重賞】札幌2歳S/新潟記念/シリウスS

【寸評】重賞の調子は良かったが平場がサッパリ。最終週に少し買い方を変えたことによって的中率は大幅に上昇。

2018年累計成績

(1~6月成績⇒1~9月成績)

【回収率】123%⇒107%

【的中率】20%(87勝/432R)⇒18%(122勝/674R)

f:id:kago26:20181002063816j:image

↑PAT成績。現地での負けを含めると上の結果に。

 

単勝回収率】160%⇒102%

複勝回収率】94%⇒90%

 

【重賞本命馬成績】4-10-8-44⇒5-12-10-67

【重賞本命馬回収率表】

f:id:kago26:20180930180110p:plain

全体に成績を落とす結果になってますね…

反省点

大穴の複勝を取り逃しすぎ

上で散々愚痴ってきましたが、狙った穴馬が好走しているのに馬券を取れていないことが滅茶苦茶目立つ!!!

上半期の反省から重賞以外は単勝一点でやってきましたが、今年の夏シーズンは1着が堅いことが多く、穴党単勝派にはなかなか厳しい結果になりました。

 

前のように全て単:複=1:2に戻すのもアリといえばアリなんでしょうけど、より収支の波を安定させる為にも第4シーズンは複勝一点でやっていこうと考えています。

またそれに伴い、購入馬も高配当を狙える馬から、好走する可能性の高い馬に変更していくことを検討中です。

重賞が当たらない

札幌2歳Sの1着的中で重賞年間単勝回収率もなんとかプラスで終えることが出来ましたが、6月以降重賞23連敗の結果を見れば足を引っ張っていることは明白です。

それなのに他のレースよりも賭け金のレートを上げているので、そら回収率も下がるわな…と今更気付きました。

 

今後は全レース賭け金を均等にすると共に、此方に関しても複勝一点への買い目変更を検討しています。

まとめ

なんとか今年の収支をプラスで終えられるよう、試行錯誤していきたいと思います…